電気工事士対策ブログ

電気工事士の試験に向けた対策方法 1日1問を目指して頑張ります

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
そろそろ違う問題も出題してみますね。今日からしばらく法令問題を出題したいと考えています。

電気工事士が電気工事士法に違反したとき、電気工事士免状の返納を命ずる事ができる者は

 イ 経済産業大臣

 ロ 経済産業局長

 ハ 都道府県知事

 ニ 市町村長

                           (平成17年-28)
さてどれでしょう。

FC2 Blog Ranking


答えは「ハ」都道府県知事となります。

そもそも免許の発行を依頼する際、都道府県にお願いする事になりますから、免許の取り消しも都道府県知事が出来るんでしょうね。

電気工事士法第4条に記してあります。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://denkikoujisi.blog89.fc2.com/tb.php/37-acebcda7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。