電気工事士対策ブログ

電気工事士の試験に向けた対策方法 1日1問を目指して頑張ります

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
金属管工事のジョイントボックス内で電線を接続する材料として適切なものは

  イ インサートキャップ
  
  ロ 差込形コネクタ

  ハ パイラック

  ニ カールプラグ

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
ノックアウトパンチャの用途で適切なものは
  
  イ 太い電線管を曲げるのに使用する
  ロ 金属製キャビネットに電線管接続用の穴を開ける場合に使用する。
  ハ コンクリート壁に穴を開ける場合に使用する
  ニ 太い電線を圧着接続する場合に使用する
リーマの主な使用目的は

  イ 金属管を曲げる
  ロ 金属管を切断する
  ハ 金属管にねじを切る
  ニ 金属管の切り口を滑らかにする
ラジアスクランプの締め付けに使用する道具は

  イ ウォータポンププライヤ
  ロ 圧着ペンチ
  ハ パイプレンチ
  ニ モンキーレンチ

ラジアスクランプとは金属管と接地線の接続、ボックスまわりで管とボックスの接続(ボンド取り)に用いる。銅板製で管と線をはさんで巻締めする道具です。
20070217092441.jpg

電気工事の種類と使用する工具の組合せとして、適切なものは。


  イ 金属管工事とリーマ
  ロ 合成樹脂管工事とパイプベンダ
  ハ 金属線ぴ工事とクリッパ
  ニ バスダクト工事と圧着ペンチ

バスダクトとは、銅やアルミニウムの帯状導体を絶縁物で被覆するか、絶縁物で支持し、鉄あるいはアルミニウム板で製作された箱状のケースで納めた物です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。